スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマト復活篇と旭山動物園物語 

黒豆ダイエットは、意味がなかったことを
体でもって証明したGOTS-11です。

体重、変わんないじゃん。
やっぱ、ダイエットは運動と食事だよ。




6月4日 ヤマト復活篇のDVDを借りに、
TUTAYAへGO!!

店内の新作コーナーを、穴が開くほど
見回してもない。で、ヤマトが並んでる
コーナーに行ったらありました。

1こだけ・・・
しかもレンタル中・・・


どうして1個なんだよ!?と思いつつ、
他のレンタル屋も行きましたが、そこも
当然のことながらレンタル中。

1週間後、やっと借りることが出来ました。
その日のうちに見てしまいました。
あんまり予備知識がない状態で、劇場で
見たときと、予備知識がある状態で
DVDを見たのとでは、やはり印象が全然違い、
非常に良かったです。
しかし、絵は悪かったけど許します。

当然、7月23日に発売されるヤツも購入します。


一緒に、旭山動物園物語も借りました。
どうして、旭山動物園物語なのか?というと、

ある日、我が社の社長が、
「浅虫水族館はなぁ、水槽を加圧する装置を
作れたから、深海魚を展示することができた。
それで売上を伸ばした。

のとじま水族館もそうやったな。

沖縄のミラミ?(正しくは美ら海((ちゅらうみ)) )水族館は、
なんかよう盛り上がってる。旭山動物園にしても、
みんな、なんか考えて一工夫して売上を伸ばしたんや。
君らは、なんか考えたんか?その一工夫が大事なんや」

ミラミって、なんやねん、Aマイナーか?
ということで、成功までのプロセスとして、
どんなことをしたのか?旭山動物園は映画に
なって、DVDもあるハズだから見てみようと
おもったのがキッカケでした。

旭山動物園の成功は、一工夫というより、発想そして
実行の問題だと思いますがビッグになるまでに、
あれやこれやと、結果はついてこなかったにしても
真剣になって、職員も一丸となり、色々と考えてやってるなぁ、
ということがわかりました。


もっとマジメに仕事のことも考えなければ。

そう思う、雨の夕暮れでした。


わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://gots.blog36.fc2.com/tb.php/381-0e12ebaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。