スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマト進捗状況③ 後部甲板 

鳩山総理、1年足らずで辞任!
麻生さんは、ギリギリ1年足らずだった
けど、鳩山さんはそれ以下じゃん。

そして、菅 総理誕生か!?
この人だと、将来的には消費税率upは
間違いありませんが、応援したいと思う
GOTS-11です。


IMG_3273.jpgIMG_3274.jpg
こんなものをヤフオクでgetしました。
ヤマトの図面です。とある人のサイトで
この図面を元にスジボリを入れたりしていたので、
これは必要なかと。

IMG_3276.jpgIMG_3278.jpg
しかし、BOOK OFFで手に入れた古本の電マガに、
図が掲載されてました。この図は、1/350ヤマトに同梱されている
図と、先の図解集の比較。なので、同じといえば同じ。

まぁ、いいんじゃない?と自分に言い聞かせながら作業は
イスカンダル到着へ向けて進んでいきます。

IMG_3282.jpg
エバーグリーンのスジボリ入りプラ板を
イメージに近い形でカット。ここから
細かく修正していきます。

IMG_3294.jpg
更に修正していきます。

IMG_3295.jpg
WAVEのUバーニアと、プラサポとポリ棒で
カタパルトの軸部分を作成します。そんな
大層にいうことではありませんが、これは
HJ5月号に掲載されていた田仲氏の作例を参考に
してます。

IMG_3298.jpg
棒は長すぎますが、こんな感じで突き刺します。

IMG_3305.jpg
プラパーツの、○に合うようにプラ板をカット。
これは現物合わせで削っては確認、削っては確認と
慎重に作業を進めます。


IMG_3292.jpg
当初、元のパーツの甲板は残しておこうかなと
思ってましたが、脇の救命艇が発進する部分の
工作に邪魔だと思ったので、思い切ってカットしました。

IMG_3315.jpgIMG_3319.jpgIMG_3320.jpg
救命艇発進口部分の工作をどうしよかと思案してましたが、
それよりも、まず、後部甲板を片づけてしまおうと思い、
軒下の構造物の製作に取りかかってます。

IMG_3334.jpg
まだまだ途中ですが、結果から言うと、
こんな感じです(ここまでのいきさつは次回に)。



IMG_3323.jpg
テキーラとヤマト(意味無し)




わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://gots.blog36.fc2.com/tb.php/379-78e20216

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。