スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Project Real-G partⅥ ランドセル 

小学生のとき、ランドセルの隙間に縦笛をつっこんで
「ビームサーベル!!」とガンダムのマネをして
遊んだクチのGOTS-11です。

たまに30センチの定規を2本、刺していたことも
ありますが何か?


1stガンダムのときは、ビームサーベルを刺しているバーニアの部分を
ランドセルと言ってましたが、Zあたりからバックパックと呼称を変えて
「おぅ、ランドセルよりかっこいい言い方やん?」と思ってたら、
リュックサックのことだったのね、それじゃランドセルとあまり変わらない
じゃん?と思っていたのはボクだけでしょう。


ランドセルについて、
hikaku ransel
形状的には、やはりOYWが一番近いです。
ビームサーベルの差し込み部とランドセルの天面の位置関係が
ちと違いますが、どうせこの部分は切った貼ったしないといけないので
気にする必要はありません。

IMG_2019.jpg
バーニアについても、お台場Gとほぼ同じ。



ransel 01
お台場Gのランドセルは、斜め上にスライドしているような
感じになってます。
スライドして、小さいバーニアが顔をのぞかせている
ような構造になっているのは周知の事実。
水色の部分は、ランドセルがスライドして
中身(?)がむき出しになっっている部分。

しかし、スライドしてようとしてまいと、少々、ブ厚い感じがします。


sekou mae image
例のごとく、フォトショップでVer2.0のボディとOYWのランドセルを
合成してみました。
どう見ても薄い感じがするでしょ?

ransel 02
スライドしている部分を元に戻してみました。それでもまだぶ厚い。

sekou go
黄緑色の部分が、スライドをして中身(?)が見えてる部分。
赤線が、お台場Gのビームサーベル差し込み部のすぐ下にあるスリット部分。
ランドセルの厚みがちょっと、ぶ厚すぎるような気がしますが、
まぁ、だいたいこんな感じで攻めていこうと思います。



IMG_2043.jpg
現在、作業工程思案中。




わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://gots.blog36.fc2.com/tb.php/343-f8444e15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。