スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGユニコーン ほしい病 

小説のガンダムUCを完読してから、
OVA ガンダムUCを見ようと思うGOTS-11です。

今のところ、OVA1~4はストックしてあるのですが、
まだ、1しか見てません。

先日、改めてOVA1を見直しましたが、続きを見たくて
たまりません。


で、小説のほうはどこまで読んだかというと、やっと今日から4巻・・・。


まだまだ、先は長いです ・・・


3巻の最後のほうで、やっとユニコーンとシナンジュのバトルが。
読んでるこちらも、感情移入してしまい、先が気になって
読むペースが速まります。そして、いいところで3巻終了。

最近のOVAは、ほぼ予告通りの月日で発売されますが、
一昔前や、それ以前のOVAは、発売遅延なんて当たり前。

ひと月や、ふた月遅れなんて、遅れた内には入りません。
半年から1年、ひどいものになると3年くらい平気で遅れます
(制作されている側の人からしたら、平気で遅れてる訳ではないの
ですが)。

永井豪原作のデビルマンが、「原作を忠実に再現!!」
と銘打たれたOVAがあったのですが、コミック全5巻の内容を
OVA全3巻で終了させる予定だったのを、2巻発売した時点で
制作頓挫。1巻発売から、数ヶ月後に2巻発売予定と、発売予定時期を
予告していたのですが、結局、1巻と2巻の発売時期に約2年強の
ブランクがありました。「どうせ、遅れるだろう」とは思っていた
ものの、まさかそんなに間が開くなんて。

結局は、完結することなく2巻で終了。

OVA今川版ジャイアントロボは全7話でしたが、最終話手前の話までに
3年、途中でGガンダムの制作が入ったりした関係もあってか、終了
するまでに5年ほど費やしていたような。その他、OVA作品は遅れて
当たり前って感じでした。




至極単純ともうしますか、何かにハマってしまうと、ソレに関する
ものに対して、モノでも情報でも、何でも欲してしまうGOTS。

プラモ屋にいく度に、MGユニコーンの箱を手に取っては
置き、HDカラーVerの箱を手に取っては置き、
フルアーマーユニコーンの箱を手に取っ手は置きとしています。

別の日にプラモ屋へ行ったときも、同じことの繰り返し。


そんなに気になるのだったら、買やぁ、いいんですけどね。

買って、箱を眺めて、説明書を読んで、



気がつけば棚の上 


といういつものパターンになってしまうんだろうなぁ・・・

と思う、2月の夜更けでした。




わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。