スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレキのGOTS-11 

不思議の国のGOTS-11です。

ジンクスの表面処理はあと4パーツくらいで
終わります。

しかし、停滞中。

停滞するにはするだけの訳があります。

最近、久々にエレキギターを弾いてたりなんかしてます。
我が愛機は20才のときに購入したギブソンレスポールカスタム。

20回ローンで購入したんですが、なにか?

当時としては全く見かけなかったワインレッドカラー。
非常にレアな代物でした。今はたまにみかけます。

購入当初は、当時の自分にしては非常に高価なものなので
おいそれと弾けやしない。だからずっとケースにしまったままでした。

しかし、弾かなきゃ買った意味がないしギターにも失礼だ。
だから、キズがつこうが何しようが関係ない。
それ以来、ずっとレスポールを使用し続けてます。

ギターを弾き出すとマジで時間が経つのが早いのなんの。
先日、気が付けば8時間くらいずっと弾きっぱなしだったこともありました。

プラモとピアノは連続1時間くらいが限度。そこでインターバルを
置かないと集中力がもたない。
しかし、ギターは休憩ナシでも全くOK。

自分の人生の中で、一番長く携わり本腰を入れて(上手い下手は
別として)取り組んだ趣味なだけに全く苦にもなりません。
始めのうちは指も昔のように動きませんでしたが最近、やっと
調子を取り戻しつつあります。

前にも言ったと思いますが、デジタル野郎なGOTS-11。
アナログのようにあっちもこっちもではなくて、
デジタルのように「どちらかハッキリ」。

だから、今、本屋に行ってもプラモ系の本よりは
音楽系だったりDAWやDTM系の本を立ち読みしたり、
プラモ屋は華麗にスルーして、フラ~っと楽器屋に入ったり
してギターを眺めたりしてます。

楽器屋に行くと、これから楽器を始める若者、
誰かのコピーに躍起になる若者等、色々おります。
その中には真剣にプロになりたいと思ってる人も
いることでしょう。まぁせいぜい、がんばんなさいな。
プロになって売れたとしても、大抵3~4年くらいで
消されるよ。向こうも商売だから次から次へと新しい
売れ線を探して売り出さないといけないからね。
などと知ったかぶりを決めながら楽器屋をうろついてます。

実際、ELTやその当時に大流行していたグループなんて
中には大御所の仲間入りを果たした人もおりますが
ほとんどの場合、解散宣言してないにもかかわらず
TVにも出てなければろくな宣伝もしてもらえてないでしょ?
プロの世界って、所詮は商売。
しがない世界なのですよ。



わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。