スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガウ 

アッシマーのライフルを2丁、マラサイのライフルを1丁、持ち手を3つ、
バンダイから取り寄せ、せっせとスジを彫ってるところです。
マラサイのライフルはイジりません。

先週の日曜(1月22日)、上野に行って来ました。上野にある、
某有名(?関西人なので、有名なのかどうか知りません。)ホビーショップに
行ってきました。ご多分に漏れず、ガンプラを置いてあったのですが、
ショーケースを見たら、珍しくガウやザンジバルといったMS、MA以外の
モノが展示されてありました。えらく丁寧に工作されてあり、スケールの
大きさからしたら、ヤスリ掛けは困難だろう、ということは整面せずに
サフだけでやったの?ホントに?その割にはスゴくキレイじゃん!
そこまでキレイにできるのか?検証してみたくなりました。
というわけで、ボクはガウを3つ買いました。

アッシマーは?
と思われるでしょうが、あとはもう、ほぼ塗装だけだし、
ガウも、パパパパパ~っと作れるだろうから、問題ないっしょ!
だから同時進行で!
ガウを見てみると、ビミョーにスジ彫りならぬ凸スジがありました。
これはいわゆるスジ彫りの逆バージョンでしょう。
これをそのまま使用するのは面白くないので、彫っちゃえ!ということで
そのパターンに合わせて彫っていきました。スケールも
小さいことだから、どうせなら、リベットまで付けちゃおう。
と、色々やってるとあっという間に日が暮れて夜に。
翌日も続けて作業。サフ吹きするまでに丸々2日もかかって
しまいました。途中で面倒臭くなって、リベットがまっすぐに
打ててないところもあります。
しかし、さすが20年以上も前のプラモデル。合いが悪い!!!!!
さて、これをどないしようかなと。

紫色のパーツと本体との間にゴツい隙間が・・・
gs1.jpg
gs2.jpg

gs3.jpg

---------------------------------
gs4.jpg
スジを彫って、リベットを打った後、ハンドソープで洗いました。
それからサフを吹いたので、まぁまぁ、キレイにノリました。
しかし、リベットがゆがんでるでしょ?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。