スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマト 後部甲板の側面の発進口① 

蒸し蒸しと、蒸し暑い日が続いております。

「暑さに、まけないように!!」と言ってるひとが
いますが、暑さに負ける前に、世の中の不景気の波に
負けてしまってるGOTS-11です。

ツラい不景気に比べたら、暑さなんてなんのその。
暑さは耐えられますが、不景気による仕事の無さは
耐えられません(辛)。

kyuumeitei.jpg
ヤマトの後部甲板の側面には、救命艇が発進するための
発進口があるのですが、それがキットでは見事に
ふさがれてしまってます。これでは救命艇が発進できません。

ここに発進口とその道を造ります。



IMG_3437.jpg
まずは、このように、プリントアウトした型紙をプラ板に貼って
カットしていきます。

IMG_3442.jpg
家にあった、エバーグリーンの1mm丸棒を通します。
これを壁の支えにしようとしましたが、結局、使うことはないかも
しれません


IMG_3438.jpg
IMG_3439.jpg
試験的に作ったヤツですが、試験的とはいえ
コレはコレで使い道がありました。それはまたいずれ。

うんうん唸って結局は、後部カタパルトの基部を先に
とりかかることにしました。

そのままでも良いっちゃあ良いのかもしれませんが、
HJの作例よろしく、ちょっとこだわってみたい箇所でも
あります。

IMG_3469.jpgIMG_3470.jpg

ストンとまっすぐに落ちている基部を釣り鐘状に
削っていきます。

どうやって削っていこうか?と、これまた、うんうん唸っ
て中々、作業に取りかかることができませんでした。

失敗したら、したでいいじゃないか。と割り切り、
やっと取りかかりました。

スジボリ堂のBMCタガネ 0.15mmでスジを入れていき、
0.3mmで、削って行きました。ある程度、ミゾが出来てきたら
今度は、HIQpartsのスジボリツール0.8mmと1.4mmを使い分け
ながら、キコキコ。そしてだいたい形になったら、デザインナイフで
カンナがけの要領でキコキコ。

HIQpartsのスジボリツール、現在は、販売されてません。
是非とも、再販してほしいところです。

IMG_3468.jpg
まだ、完成というところまでには至ってませんが、
ほぼ、完成。こんな感じです。

IMG_3469.jpgIMG_3466.jpg
上の画像が施工前、下の画像が施工後。
これじゃあんまり、わからないですかね?

IMG_3470.jpgIMG_3468.jpg
上が施工前、下が施工後。
まぁ、こんな感じです。


現在は、両方とも削り終えてます。
なので、次は発進口にとりかかります。


わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


スポンサーサイト

ヤマト 後部甲板の表側工作終了 

早く、桃ラーが食べたいGOTS-11です。
「桃屋はナニをしてるんだ!?」と
ヨメさんがグチグチ言ってます。


IMG_3393.jpg
後部甲板の屋内構造物の続きです。
1mmプラ板×3枚、0.5mmプラ板×1枚を
画像のような形にカット。その側面にコトブキヤの
メッシュシートをカットして貼り付けます。


IMG_3394.jpgIMG_3396.jpg
先般、切り取ったプラ板に主砲と構造物を乗せた画像です。
これを後部の屋根の下に入れます。

IMG_3405.jpgIMG_3408.jpg
すると、こんな感じになります。

oku.jpg
矢印の奥に、シャッターを付けます。

IMG_3403.jpg
これまた、コトブキヤのメッシュシートの出番です。


IMG_3422.jpg
奥は暗いので、スポットで照らしながら画像撮影
ん~、まぁ、いいんじゃないでしょうか。

IMG_3423.jpg
後ろから見たところ。
主砲自体は、第一、第二主砲とまとめて取りかかるので、
まだ、まったくキットのままです。

これで、後部甲板の表側工作は終了。

続いて、側面の救命艇発進口に取りかかるのですが、
現在、思案中。








わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


ヤマト進捗状況③.5 後部甲板の構造物 

酒を飲んだあと、みそ汁を飲むと
体の隅々にみそ汁のミネラル分が染みいるように
童謡を聴くと、なぜか心に染みるGOTS-11です。

IMG_3334.jpg
前回、この画像になるまでのプロセスを
紹介してなかったので、今回は、それを
ご紹介。


後部甲板の、第3主砲を乗せる部分と
その後に続く構造物を作ります。
IMG_3341.jpg
プラ板をカットするための型紙をPCで製作。
失敗したとき用に、A4用紙内にたくさん、
型を作っておきます。

IMG_3343.jpg
紙を切って、プラ板にテープのりで貼り付けます。

IMG_3339.jpg
丸い部分に主砲がつきます。


次に
IMG_3331.jpg
5mmプラ角棒に、1mmプラ板を貼り、
6mm角の棒を作ります。

これをせっせと削ってこんな形にします↓。
IMG_3336.jpg
これは、第3主砲と、艦内の間にある意味不明な
部分のパーツです。
縦4mm、横6mm弱。なので、
元の棒の寸法は6mm角でなくてもよかったのでした。

IMG_3340.jpg
こんな感じです。

次回は、屋内構造物に取りかかります。



わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


ヤマト進捗状況③ 後部甲板 

鳩山総理、1年足らずで辞任!
麻生さんは、ギリギリ1年足らずだった
けど、鳩山さんはそれ以下じゃん。

そして、菅 総理誕生か!?
この人だと、将来的には消費税率upは
間違いありませんが、応援したいと思う
GOTS-11です。


IMG_3273.jpgIMG_3274.jpg
こんなものをヤフオクでgetしました。
ヤマトの図面です。とある人のサイトで
この図面を元にスジボリを入れたりしていたので、
これは必要なかと。

IMG_3276.jpgIMG_3278.jpg
しかし、BOOK OFFで手に入れた古本の電マガに、
図が掲載されてました。この図は、1/350ヤマトに同梱されている
図と、先の図解集の比較。なので、同じといえば同じ。

まぁ、いいんじゃない?と自分に言い聞かせながら作業は
イスカンダル到着へ向けて進んでいきます。

IMG_3282.jpg
エバーグリーンのスジボリ入りプラ板を
イメージに近い形でカット。ここから
細かく修正していきます。

IMG_3294.jpg
更に修正していきます。

IMG_3295.jpg
WAVEのUバーニアと、プラサポとポリ棒で
カタパルトの軸部分を作成します。そんな
大層にいうことではありませんが、これは
HJ5月号に掲載されていた田仲氏の作例を参考に
してます。

IMG_3298.jpg
棒は長すぎますが、こんな感じで突き刺します。

IMG_3305.jpg
プラパーツの、○に合うようにプラ板をカット。
これは現物合わせで削っては確認、削っては確認と
慎重に作業を進めます。


IMG_3292.jpg
当初、元のパーツの甲板は残しておこうかなと
思ってましたが、脇の救命艇が発進する部分の
工作に邪魔だと思ったので、思い切ってカットしました。

IMG_3315.jpgIMG_3319.jpgIMG_3320.jpg
救命艇発進口部分の工作をどうしよかと思案してましたが、
それよりも、まず、後部甲板を片づけてしまおうと思い、
軒下の構造物の製作に取りかかってます。

IMG_3334.jpg
まだまだ途中ですが、結果から言うと、
こんな感じです(ここまでのいきさつは次回に)。



IMG_3323.jpg
テキーラとヤマト(意味無し)




わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


ヤマト進捗状況② 

ヤマト復活篇のDVD発売日が7月23日に延期に
なったと聞いて、ある意味、ラッキーだと
思ったGOTS-11です。

6月は、給料日前にヨメさんのバースデーがあるので、
小遣いをおいておかなければいけません。
レンタルは6月4日から開始とのこと。とりあえず、
レンタルして、7月のディレクターズカット版を
楽しみにしときます。

IMG_3272.jpg
IMG_3271.jpg
後部甲板のコスモゼロが出てくる部分を
ぶち抜きました。あとで、エバグリのスジボリ入りプラ板を
貼るのですが、そのときに前後甲板の主砲塔と、前甲板の
バルジが邪魔になるので、一旦、カット。


IMG_3269.jpg
第2主砲の脇の構造物は、設定とは違うので
ここもカット。

しかし、ヤマト3の最終回で土門が戦闘中に甲板に
出て行くシーンがあるのですが、そのとき、第2主砲の
脇あたりから甲板へ行ってました。そのときの第2主砲塔
周りは、プラモのように通路があるような感じで描かれて
おりましたので、一慨には間違いとも言い難いのでは
ないかとも思われます。


IMG_3279.jpg
こんな感じでポリパテで埋めました。

IMG_3280.jpg
そして、プラ板を貼りました。っていっても
まだ接着してません。

前甲板を作業しながら、後部甲板のことを考えていたので
当然、作業がはかどりません。

なので、後部甲板を先にやっつけようということで
現在、作業中。








わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。