スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひざ関節 プチ完成 

みなさん、メリークリスマスでございます。
今宵、サンタとなりて、みなさまのもとへ
幸せを運ぶ予定のGOTS-11です。

予定は未定。なので運ぶかどうかはわかりませんが何か?

聖しこの夜 いかがお過ごしでしょうか。

子供の頃は、この時期になると 『聖しこの夜』 を歌わされたものです。
き~いよ~し~
に~しか~わ~

ちいさなことからコツコツと!!

ということで、小さなことからコツコツとやっていて
やっとひざ関節の大元が完成しました。
kansetu01.jpg
まだ、本完成ではないのですが、形になったのでupしてみました。

そういえば、1/1ガンダムが来年の7月に静岡で展示決定したとか。
その後、他県で展示して最終的には静岡のバンダイへいくそうです。

kansetu02.jpg
ん?お台場Gの足関節って、こんなだったけ?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

kansetu04.jpg
軸と軸の間にプレートが入ります。ここはプラで作成すると厚みの
関係でどうしても無骨というか、ヘンになってしまうので、
真鍮板かなにかでやろうかと思っています。

kansetu05.jpg
真鍮線を2本、シャフトとして通してますが、上側はフトモモへ
下側は膝下パーツの間接となります。ようは、2重間接。

kansetu03.jpg
真鍮線を通すには、当たり前ですが穴をあけなければいけません。
で、家には頃合いのピンバイスがなかったので、会社で穴を開けようと
思い、パーツを会社へ持って行きました。しかし、会社でも頃合いの大きさの
刃が見つからず、刃の保管箱をあさっていたところ、



なんと社長に発見されてしまいました。
腹をくくって、極々私的に刃を探してますと正直に伝えました。
すると、思いもかけない言葉が。
ちなみに、我が社は製造業です。

「おう、プラモやってるんか。こういうの(プラモ)はなぁ、
色々やってると、こんなところをこうしてこういうふうに
機構を考えてとやってたら、営業で現場へ行ったとき、
ウチの機械をどこにどのようにして取り付けたらいいかという
勉強になる。それに精度を増して作ることができたらもっとえぇ。
だから、これは非常にえぇことや」
と、お褒めの言葉をいただいてしまいました。

色々と材料あるから、使ったらえぇやろう。と了承まで得てしまいました。

そして、
「おれ(社長)の部屋(社長室)になぁ、ゲルググ(1/144旧キット)が
あるねんけどなぁ。プレミアつくまで寝かしとこうと思ってるねん」
と言ってましたが、「それは無理ですよ。再販に次ぐ再販を繰り返されてますから」
と社長にほめてもらったにも関わらず、社長の夢を無惨にも打ち砕いて
しまいました。


ということで、みなさまの元へ、サンタさんがやってきますように。


わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


スポンサーサイト

まだまだ足の途中 

もうすぐクリスマス。
今年は、サンタさんにプレゼントをもらうのではなくて、
お父さんと一緒におもちゃ屋さんに買いに行こうか?

と言ったら子供たちは、どうするのか検討すると。

そして検討した結果、
「お父さんには、DSのゲームを買ってもらって
サンタさんにはおもちゃをもらうことにした」
とマジで言われて、非常に困ったGOTS-11です。

心の中で、「サンタの正体は、オレなんだ!」と
叫んでいて言い訳に困ったことは言うまでもありません。
それに今年の冬もボーナスは無いし・・・
今月の小遣いについて、自分の使える分を増やそうと思って
行った計画が仇となってしまいました(トホホ どういう意味かは後述)。


yame.jpg
Gの太ももを十字に大型化する予定でしたが、
何だかなぁ。そんなことしたらイメージ変わるよ。
と思ったので現在、中止。

で、なんだかんだといいつつも、結局は
足関節新造計画実行中。

頓挫する可能性もあるけどね。
ka01.jpg
図面作成ソフトで作って、同じ物を大量にコピペ。
そしてA4でプリントアウト。これを型紙として

pu01.jpg
プラ板に貼り付けて大まかにカットします。全部揃ってから整形。
このブログを書いてる現在は、とりあえず70%くらいは完成してます。

プラ板に紙を貼るのに、数年前に購入したスプレー朔を使用。
su01.jpg
しかし、もうガスがほとんどなく、朔がノズルなどに詰まって
目詰まりを起こしてしまい、あえなく廃棄。

元々、購入当初からあまり芳しいものではなく、
スプレーを吹きかけても、シャーっ!!と出るのではなく、
ぶしゅ~っ、ぷっぷっぷっぷっぷっぷっ・・・・と
ダマになって飛び出てきたりもしていました。

今月は非常に金欠で、自分の失策により思いの外、
嵩んでしまった子供達のクリスマスプレゼント代とクリスマス
ケーキ代、それに歯医者代と今年はタイミングの悪いことに
自動車免許の更新年なので、それにもお金がかかる。
他、所用でチマチマと使わないといけないこともあったり、
あと、家計の状況によっては、小遣いを返さないといけない。
なので、今月は自分の自由にできるお金がほとんどない!
そんなときに1本¥600~¥1000くらいするスプレー朔
なんて買えるわけない!

しかし、スプレー朔がなければ作業続行不可能。
どうするっぺか?と思っていたら、いいものを発見。



te01.jpg
テープ朔 ♪~

朔の厚みは超極々薄。なのでこれでもいいんじゃない?
しかも¥168!!

これにケテーイ! 実際、なんの問題もなく使用できてます。



良かったね、オレ!!








わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Project Real-G的雑談④ 

子供の頃、東名高速という言葉を初めて聞いたとき、
「え!?トーメイ高速!? それって透明なん!?」
と、透明の構造物とはどんなものなのか、興味津々に
親に執拗に質問したら困り果てておりましたが、
東名高速を透明な高速道路と思ったのは、ボクだけ
ではないハズだと思うGOTS-11です。



今、頓挫するであろうことに手を出しております。
kansetu02のコピー
お台場Gの膝関節です。
頓挫するんじゃなかろうかと思いつつも、製図ソフトで
製図してます。

すごく面倒くさがりやな製造部長が、「自分で仕事の図面を
作るのが面倒やから、GOTS、教えたるから自分でやってや」
ということで、ソフトの使い方を無理矢理に
教わされました。しかし、ある意味、役立ってます(笑)。


図を作るにも、元が必要なのですが、
元はコレ
IMG_2424.jpg
Real-Gのカバーを取ると、図面になってました。
約1/90サイズです。当初、この本の中に掲載されている
小さい図面を拡大コピーしようと思っておりました。

コピーするなら、この本を会社へ持って行こう。
そしてコピーしよう。それならカバーを外して持って行こう。
そう思ってカバーを外したら、あら、こんなところにこんな図が。

ということで、
IMG_2425.jpg
チマチマと寸法を測って、×90÷100しながら製図してる最中です。
作業はいつもの如く、もっぱら朝。
1時間なんて、あっという間に過ぎてしまいます。

あともう少しで完成。
完成したらプリントアウトして、実際の”感じ”を掴むため
プラパーツと照らし合わせ。それで気に入らなければ
ハイ、頓挫♪~。

さて、どうなることやら。



tv15.jpg
御大の2ショット。今ではもう、中々見ることができないんじゃないかな?
安彦氏「あぁ、ここはこうなってるのか。ここんところがどうなってるのか
     わかんなくてね。やっぱり実物があるっていうのはいいねぇ。」

どこが、どうなっているのかは不明ですが、創造物から生き物まで、
やっぱりホンモノっていいですね。



わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Project Real-G的雑談③ 

歯医者にカネがかかりまくって困ってる
GOTS-11です。



今だにウンウンとうなり中。
OYWのフレームにver1.0の外装を
ハメようと思っていましたが、ここにきて
VER2.0のフレームにしようかななんて
思ってたりもしてます。

そして、出来る出来ないは別として、
どうしてもこだわっているのが、モノコック(チックな)構造。
OYWの内部パーツが太すぎて、ver1.0の太もも
パーツをモノコック(チック)としてハメることができない。

モノコックをあきらめるべきか、もっと唸るべきか。

という、思っても見なかったところで作業が停滞してしまって
ます。



tv12.jpg
実物大のガンダムマスク。
マスクを被ってポーズ!!
おれもこんなことしてみたいなぁ。





このサイトを見てると、モチベが上がりますなぁ。


わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


Project Real-G的雑談② 

今もまだ、うんうんとうなっているGOTS-11です。

だいたい、決まりつつはあるんですが、
膝関節をどうしようか検討中であります。

足の裏は後回しにしたのですが、
tv09.jpg
恐らく、この映像以外では、お台場Gの足裏は
公開されてないと思います。これはカカトパーツ。
OYWに近いような感じです。

tv10.jpg
これがつま先部のパーツ。やっぱりこんな感じになってたのね。

IMG_2237.jpg
まさしく、こんな感じ。だからこのままで行っても(←オイ)。


tv13.jpg
ちなみに足の中には、スピーカーが仕込まれていた
そうです。

tv11.jpg
マーキングは600カ所にも及ぶそうですが、
1/100サイズで600カ所も貼ると、さすがに
うるさい感じになりますから、ここは必要最小限と
いうことで。


tv16.jpg
頭をつるすための金具を取り付ける「穴」がありますが、
これを再現する必要はありません。

tv14.jpg
写真等で見ても、ここは凹んでいるだろう。
と思っていたら、やっぱり段がついていました。
手すりもあることから、ここに段がついているのは、
作業者の安全確保のためでしょうか?









tv17.jpg
260万円を支払って肩に乗る権利を得た人が
話題になりましたが、白い服を着たこの人は、
お金(給料)をもらって肩に乗ってます。

しかし、ガンダマーでない人が、ガンダムの肩に乗っても
何の感動もないでしょうけどね。





わざわざお越しくださり、感謝しております。
ブログランキング参加中です。
ひとつ、ポチっとな。と、お願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。